[第9回]最初の小さな一歩を踏み出そう!

こんにちは、平山ゆりです。

今回は、

最初の小さな一歩を踏み出そう!というテーマについて

お話していこうと思います。

どうぞよろしくお願いします♪

私が今日最初の小さな一歩を踏み出したこと

私は今日、派遣のアルバイトの登録会に行ってきました。

今まで、持病を患っていたため、入院したりしていて

とてもじゃないけど仕事できる状態ではなかったところから、

自ら登録会に行って来ることが出来たことに

物凄い進歩を感じました。

登録会での個別相談でもしっかりと受け答えできていたので、

派遣スタッフとして採用されました。

よかったよかった(^^)♫

私の中での葛藤もあった

私は、持病をきっかけに仕事するのを諦めていた時期もありました。

自信が持てなかったし、やる気もない、という状態だった。

もうそういう時は、いっそ休んでる方が良いんですよね。

休んで休んで、休むのも飽きてきてから動き出せば良い、

自分が心地良くて良い感じ♪と思える生き方が一番だと思うから(^^)♪

人間誰しも持病の一つや二つ持っているから気にしない

私は20代に入ってから統合失調症と卵巣嚢腫(のうしゅ)を経験しました。

統合失調症が再発するサインは、何か頑張りすぎちゃっている時です。

目標持ってがんばったり、活動することは良いことだと思うんですが、

キャパオーバーになるまで我慢してやってはいけない、ということを

よくわかりました。

卵巣嚢腫は原因は不明ですが、やはりストレスがかかりすぎていたから

なんじゃないかと思います。

たまにはふぅ〜っと息を吸って吐いて、

遠くを眺めるのも良いですね♫

好きなことやりたいことして結果がダメでも、

またそれでも良いんじゃない♫

という歌詞が、心屋仁之助さんの歌の中にあったんですけど、

まさにその通りだな、って思いますね。

最初の一歩を踏み出せるかどうかが

成功するかどうかの半分を占めていると思います。

自分がなりたい姿になっていこう!

望む人生を選んでいこう!

疲れたらちょっと小休憩して、

できることをできる範囲でやっていこう!!

最後まで読んでくださり、

ありがとうございました!!

平山ゆり